ABOUT AKIHABARA
秋葉原とは

秋葉原は世界一の電気街、そしてポップカルチャーの街です。


秋葉原は、第二次世界大戦後にラジオ部品などを取り扱う闇市場として始まり、ほどなくして家庭電子商品や電気部品を取り扱うショップが増え、電気街と呼ばれるようになった。
それから時代の変化に伴いパソコン、テレビゲーム、2000年代にはアニメやマンガといったオタクカルチャーの発信拠点として、世界的に知られるようになった。
さらにはメイドカフェや地下アイドルなど独自のカルチャーが生まれ、日本でも類を見ない街となっていった。

AKIBA観光協議会とは

秋葉原の豊富な観光資源を最大限に活かすための意見交換の場、受け入れ環境整備、ツアーの造成など観光振興強化が図れる仕組みや施策を、観光関係者と地元住民や事業者が一体となって活動していくために2016年7月に「AKIBA観光協議会」を設立。
戦後から現代まで、家電やメディアの発展の歴史と共に変貌を遂げてきた「秋葉原文化」を国内外からの訪問客に「観て」「感じて」「体験」してもらうことにより、秋葉原の素晴らしさを実感してもらうことを目的に活動を行っています。

本サイト「AKIHABARA JAPAN」は、公式の秋葉原観光情報サイトとして秋葉原で開催されているイベント情報や店舗情報などをまとめ、誰もが秋葉原に訪れたくなるようにさせるサイト運営を目指しています。

秋津ミツバとは

誕生の経緯

秋葉原は様々な国籍・趣味の人々が集まる、安全・安心な魅力溢れる街であり、その魅力を最大限に活かすために、NPO法人秋葉原観光推進協会(ATPA)ではブランド育成の新事業、「秋葉原おもてなしプロジェクト」を起ち上げました。このプロジェクトの案内役として誕生したのが、秋葉原おもてなしキャラクターであり、秋津みつばです。

2016年に新設定と新ビジュアルによる新生「秋津ミツバ」が誕生。
未来の秋葉原に存在しているであろうAIキャラクターとして生まれ変わりました。

制作イラストレーター

さいね

2008年からニコニコ動画内でVOCALOID楽曲のイラスト制作を開始。女性らしいカラフルでポップなイラストが人気となり、2016年8月に初の個人画集を発売するなど精力的に活動を行っている。

Twitter : @sainexxx
pixiv : pixiv.me/sainexxx

ACCESS TO AKIHABARA
アクセス

羽田空港からのアクセス
羽田空港(東京モノレール) 浜松町(JR山手線) 秋葉原
所要時間 : 約35分

成田空港からのアクセス
成田空港(成田エクスプレス) 東京(JR山手線) 秋葉原
所要時間 : 約70分

成田空港(京成スカイライナー) 日暮里または上野(JR山手線) 秋葉原
所要時間 : 約70分

その他交通機関を利用することも可能です。


MAP

TRANSFER INFORMATION
各路線への経路

JR秋葉原駅 中央改札

Route ① : 末広町駅

東京メトロ銀座線
行き先:銀座、表参道、渋谷、浅草など

Route ② : 岩本町駅

都営新宿線
行き先:新宿、神保町など

Route ③ : 東京メトロ秋葉原駅

東京メトロ日比谷線
行き先:築地、六本木、恵比寿など

Route ④ : つくばエクスプレス秋葉原駅

つくばエクスプレス
行き先:浅草、つくばなど

JR秋葉原駅 昭和通り口

Route ① : 末広町駅

東京メトロ銀座線
行き先:銀座、表参道、渋谷、浅草など

Route ② : 岩本町駅

都営新宿線
行き先:新宿、神保町など

Route ③ : 東京メトロ秋葉原駅

東京メトロ日比谷線
行き先:築地、六本木、恵比寿など

Route ④ : つくばエクスプレス秋葉原駅

つくばエクスプレス
行き先:浅草、つくばなど

Wi-Fi

TOILET

SMOKING AREA

COIN LOCKER